車の定員はしっかりと定められている乗車人数を守る事が大切です。
もしもの事態に遭遇した場合に、非常に困難な事態を招いてしまう事にも繋がってしまう事になります。
勿論もしもの事態などに遭遇しなかった場合についても、守るべき事であり必要な要素になってくるのです。
車の運転をして行く中で、きちんと守るべき基本的な事なのです。
子供などであれば小柄である為、スペースが開いている場合には多めに乗れるのではないかと考える事もあるかもしれませんが、それは決して行ってはならない事になります。

 

 

}PgžxQ
同じように細身の女性や小柄な人などであったとしても、定員以上の人数を乗せる事は違反になってしまいます。
単純に違反であるから乗せてはいけないという考え方ではなく、危険であるからしてはいけないという認識をしっかりと持っておく事が必要です。
少しの距離であってもしてはいけない行為であるという事になります。
ほんの少しであるから良いという認識も捨てる事が必要でしょう。
シートベルトを締める事が必要であり、なくてはならない事であるという点と同じように、重要な事であると考える事が必要でしょう。
そもそも絶対にその決まりを破ってまで人を乗せる必要はないのです。

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。